アット・ニフティ ロゴ
ドメイン@nifty ドメイン@nifty
ドメイン@nifty > ドメイン移転
ドメイン取得について
サービス詳細
料金
利用規約
ドメイン活用法

サービス紹介
URL転送
LaCoocan連携
ココログドメインマッピング
固定IPサービス連携
ダイナミックDNS
DNSホスティング
法人サービス連携

ドメイン管理 (設定変更/解除)

お問い合わせ
よくある質問

ドメイン移転

ドメイン移転は、旧サービスの@niftyドメイン取得サービスで取得したドメインや、他社の事業者で取得したドメインを、ドメイン@niftyへ管理を移転させるサービスです。

移転に際しては多くの制限事項がありますので、以下の説明をよくお読みになった上でお申し込みください。

制限事項・手数料について
ドメイン@niftyへ移転可能なドメインの種類、ドメイン移転時に発生する料金は以下の通りです。
また、ドメインの種類に応じて、制限事項が異なりますので内容を必ずご確認ください。
ドメイン種別 移転手数料
gTLDドメイン
(.com .net .org .info .biz .mobi)
2,000円(税抜)
汎用JPドメイン
(.jp )
※ 記載の料金はすべて税抜です。別途消費税が掛かります。
※ 日本語ドメインは移転できません。
※ ドメイン移転は日本国内にお住まいの方のみが対象です。
◆gTLDドメインについて
gTLDドメインの移転受け付けは現在停止中です。
◆汎用JPドメインについて
ドメイン移転手数料が発生いたします。
※移転元の事業者によっては、移転時に別途手数料が必要な事業者もございますので、詳細は移転元事業者にご確認ください。
ドメイン@niftyで対応しているのは「指定事業者変更」というお手続きになります。同一の「登録者番号」で複数のドメインが管理されている場合は、ドメイン移転を承れませんのでご注意ください。
※各ドメイン名と「登録者番号」との関係につきましては、移転元の事業者にお問い合わせください。
◆共通事項
ドメインの有効期限が残り30日を切っている場合、更新料お支払いでのトラブルが発生しやすくなるため、ドメイン移転はお受けできません。
移転元の事業者が提供している転送サービスなどをご利用中の場合、移転完了後はそれらのサービスが使えなくなる場合があります。詳細は移転元事業者にご確認ください。
移転元事業者によっては、ドメイン所有者の許可なく第三者に移転されるのを防ぐため、ドメインの移転を独自に管理している場合があります。この場合、移転元の事業者から移転申請が棄却される場合がございますので、詳細は移転元事業者にご確認ください。
ドメイン@niftyではメール転送サービスの提供は行っておりません。取得している独自ドメインでメール転送サービスをご利用の方はご注意ください。

ドメイン移転の流れ
Step1 ドメイン移転のお申し込みフォームからお申し込みください。
Step2 ニフティ株式会社より、ドメイン移転についての案内が記載されたメールが届きます。
Step3 Step2のメールに記載されている通り、移転承認などのお手続きをお願いいたします。

※ドメインによっては、移転元の事業者へのお問い合わせが必要な場合もあります。
Step4 移転元の事業者から確認のメールが届く場合がありますので、その際は、移転元事業者の指示に従って手続きを行ってください。

※移転元事業者の手続きを行わないと、ドメイン移転が失敗する場合があります。
※メールは英文の場合が多いようです。
Step5 ニフティ株式会社より、ドメイン移転の結果がメールで届きます。

※Step3からStep5までは10日間程度が目安となっています。
※ドメイン移転が成功した場合でも、何らかの理由で失敗した場合でもメールはお送りいたします。

ドメイン移転せずに関連サービスを利用する
ドメイン移転が出来ない場合でも、使用するネームサーバーを変更することにより、ドメイン@niftyの各サービス(URL転送、ダイナミックDNS、DNSホスティングなど)を利用することが可能です。

詳しくは、ネームサーバーについてをご覧ください。
※ネームサーバーの変更はドメインを取得した事業者に申請してください。

お申し込み
ドメイン移転のお申し込みフォーム

アット・ニフティトップページへ copyright